ルーズフィットソックス


ゆるいのにズリ落ちないソックス

  ルーズフィットソックスをお探しのあなたへ!自宅でリラックスしたい時や、寝る時にはくソックスはゆったりした締め付けのないものがいいですね!しかしゆる過ぎてズリ落ちてしまっては歩きにくいしだらしない。そこで求められるのがゆるいのに落ちないルーズフィット感。そんなソックスを探しているうちに出遭った靴下職人のつくるルーズフィットソックス。これをはいてみたところ・・・

絶妙なルーズフィット感   半手作りのこだわり   ソックス種類各種  靴下の匠 繻エ氏


ルーズフィットソック1 絶妙なゆるさとフィット感


ゆるくて楽なのにズリ落ちない!

ルーズフィットソックスを好む方は、そのゆるさ、ゆったり感とそれなのにズリ落ちないものを求められていることと思います。といってもルーズ・・・すなわち単に大きい靴下であれば締め付けないのは当然ですが、それだけではズリ落ちてしまって歩きにくい。なので適度というか極めて軽くいフィット感も必要。 この相反する機能・・・ゆるさと締め付けのバランスが取られたソックスはそうそうありません。しかし靴下職人さんがつくるソックスは、このルーズ感とフィット感が絶妙なバランスで仕上げられているのです。



ルーズフィットソックス2 半手作りのこだわり


昭和の機械と残り少ない日本の技術

靴下職人、繻エ氏がつくるソックスはもう日本にあまり残っていない昭和の編機で編まれる。現代の数値制御された大量生産マシンとはほど遠い、レトロな編機。それだけ手間隙がかかる。また中国をはじめとする諸外国はほとんどの編機が出てしまい、この編機を使いこなせる職人さんももう日本に残りわずかという。

現代の編機では、そのやさしさは出来ない。時間もコストもかかる。しかし人にやさしいソックスつくりにこだわい昭和の編機を改良し、やさしい絶妙なバランスのルーズフィットソックスは作られている。


ルーズフィットソックス3 パイルやローゲージなど各種


パイル地、ストッパーソックス、ローゲージなど各種

繻エ氏のソックスは冬場におススメの暖かいパイル地やローゲージ、また室内でも踏ん張りのきくストッパー付ソックスの他様々な無圧サポーターなどがつくられている。

これまで50年の歳月の中で発明された編む技術。もちろん特許も取得している。ソックスもサポーターも無圧にこだわる。締め付けないやさしさ。それなのにズリ落ちない。長時間着用しても疲れない。こういった当然のことの究極に挑戦し続けている製品だ。だから一度、繻エ氏のソックスをはいて人はほとんどリポーターになる。他のソックスをはくと妙に苦しいさを感じてしまうほど、繻エ氏のソックスはやさしいからだ。





ルーズフィットソックス4 靴下の匠 繻エ氏


50年にわたり、人にやさしいソックスをつくりづつけている靴下職人

繻エ氏は福祉相談員の資格ももつ。高齢や身体の不自由な方にも楽にはけて、ぬげて、しかも長時間はいても疲れない靴下つくりを50年にわたり研究し製造している。繻エ氏の製品に対するモットーは、靴下は肌の一部となるような、はいていることさえ忘れてしますやさしさが必要というもの。

「ゆったり」感と「締め付け」感。このバランスをどうとるか?この極めてシンプルな課題に50年かけて創り上げた技術は深い。だから繻エ氏のソックスはフリーサイズながらソックスの方が、はいた人のサイズに合ってくるような感じさえする。究極のルーズフィットは50年の積み重ねと職人魂。そして人にやさしい靴下へのこだわりから生まれた作品なのです。

繻エ氏のルーズフィットソックス詳細は以下のサイトで見られますでご興味がございましたら参考にされてみてください。

靴下の匠 繻エ氏のアイテム詳細はこちら→



Copyright ルーズフィットソックス All Rights Reserved.